シャドール電池メン

  • 2014.06.15 01:46
  • Cat:TCG
世の中には【竜星電池メン】なんていう変態デッキがあるようで
まぁ感覚としては間違ってないと思うんだよね
要するに充電池を投げつけるためのリリース要因かつ、それ単体でも機能するカード群って考えると
ハルべ簡易はとにかく速度特化だったので、速度を落としてリクル群を投入するって感覚はプランの1つだと思うのです

んでそこから考えたのが、『堕ち影の蠢き』の対応力を活かした【影依電池メン】です

無題

基本的にはエンド堕ち影リザードファルコンから、返しのターンでファルコン反転リザードセットリリース充電池
これでファルコン充電角燃料が並び、ビヒーマス月華クリブレのどれかを投げつけることが出来ます
角かボタンスタートしていた場合はいつもの充電角燃料燃料で終了ですね
初手でボタン堕ち影とかいうクソムーブが出来るのはかなり強いと思います
手札に烈旋充電とかあるなら、エンド堕ち影でドラゴン落としてバック割りが出来るのも強み
融合とヘッジホッグは相当強いカードですが、多めにすると事故るので1:1です
デッキを41枚にして融合2枚にするかヘッジ抜いて融合2枚にするかって感じでしょうかね

後攻ワンキル自体はちょっとやりにくくなりましたが、元より1ターン目はボタンor角のパターンが多いです
それならごまかしが効いて地力もあるシャドールに頼っても問題なしと判断しました
ボタン反転角SSef燃料SSから、メイン2で角リリースビーストセットの流れは無駄が無くて美しい


デッキスペース的に辛かったのでサイクロンはメインOUT
まだメイン調整中なのでアレですが、おそらくサイドに入ることになるでしょう
このデッキのコンセプトとしては相変わらずワンショットなので、どーにも堕ち影で壁を作られるのはよろしくない
針虫タートルとかエルシャ融合も考えるとナイトショット安定と思います


どーだかなー
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。